自宅に届く郵送物でバレないようにする事が重要

実家暮らしの方は同居している家族がいると、キャッシングを利用したい!と思っても、家族にバレやすいからどうしようかと悩み不安に感じる方も多いはずです。お金が足りなくなっている事も知られたくない、という理由もあるかもしれません。家族に知られずにキャッシング利用をする方法はあるのかと言えば、答えはあります。バレずにキャッシング利用するためにはいくつかのポイントをおさえておきましょう。

 

自宅に届く郵送物

1つ目は、自宅に届く郵送物です。家族に内緒でこっそり申し込みをしても、郵送物によってバレてしまう事が一般的に多いです。郵送物が届くのは審査通過した後です。家族が中を開けてみるとキャッシングの契約書が入っていて、家族に見られてしまいばれます。この郵送物さえ届かなければバレる機会はありませんので、申し込み方法を工夫しましょう。キャッシング会社によってサービスは異なりますが、インターネットで申し込み手続きが完了させる方法もあります。本人確認書類も写メまたはアプリケーションを利用して送信するなどに対応していて、書面が一切手元に無い状態でも完結する事ができます。

 

ローンカードが自宅に届くケース

2つ目は、ローンカードが自宅に届くケースです。ATMなどの借り入れや返済をスムーズに行う事ができるためのものですが、審査が終了して融資可能になるとローンカードが発行され郵送される仕組みです。これは、無人契約機でのキャッシングであればすぐにその場でローンカードを受け取る事ができるので、自宅に届く事はありません。また、自動契約機がないキャッシング会社を利用する場合に、郵便局留めにする事も出来る場合があります。郵便局留めにする事で、自ら郵便局に受け取りに行き自宅に届くのを防ぐことができます。これなら家族が受け取る事も知られることもありません。

 

借り入れ方法

3つ目は借り入れ方法がポイントです。キャッシングで借り入れる方法は様々ですが、家族で内緒にして利用する場合ATMを利用した取引が最適です。口座振替と言う方法もありますが、口座振替の場合には振込履歴、明細書が自宅に郵送されることがあるためあまりお勧めできません。この利用明細についてはカードの正当利用確認のためで、法律上貸金業者に義務付けられています。明細の発行はストップする事ができないので、家族にどうしてもバレてしまうわけです。もちろんATMでも利用明細は発行されますが、その場で発行されて自分の手元で管理する事ができます。

 

また、大手業者を中心に銀行のATMやコンビニATMでも利用できますので、とても簡単にバレずに利用できます。家族にバレないようにキャッシングサービスで融資を受けることはポイントをおさえれば可能です。そして、融資を受けた後も滞り無く返済を行う事ができれば、バレないまま完済できます。しかし、当然の事ですが、遅延してしまうと携帯電話に督促の連絡が入ります。そして、督促電話があった後にも返済されない場合には、自宅の固定電話にも連絡が来たり、督促状が自宅へ届くようになります。そうなると、家族にバレてしまうというケースも実際に起こります。

 

家族に内緒でキャッシング利用をしても返済遅延でバレては意味がありません。キャッシングの利用は返済できる金額に抑える事が基本であり、どうしても困難な場合には家族の協力を求めるなど、相談も検討してみましょう。時にはお金の問題は一人では解決できない場合もあります。不安な事案を抱え込まずに問題解決する方法も模索してみて下さい。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日